シンガポールの旅 Concert and Workshop in Singapore.

いよいよ本格的な秋の風を感じる頃になりました。

 

先月は、初旬に遅い夏休みを頂き...仲間たちとの暑気払い。娘とは氏神さまの秋祭りへ。

中旬から仕事再開...ポップス、演歌レコーディングなどなど。

 

そして下旬には、7年ぶりのシンガポールへ伺いました。

十数回目...一番訪れた海外。第2の母国、故郷です。

 

久しぶりの帰郷にもかかわらず、沢山の仲間や友人が逢いにきてくれました。

 

エスプラネードでのコンサートと、響屋でのワークショップは、3ステージ 4セッションともに満員御礼。

うちの会→ 福之会 シンガポール支部の生徒さん方には、おんぶに抱っこ。身振り手振りのインチキ英語をSP状態で監視してもらいながら(笑)、滞りなく終えることができました。

今回は前後のスケジュールのため、観光は無念断念。3泊4日のトンボ帰りでしたが、感謝と充実の時間になりました。

 

普段はそれぞれ本業を持った者同士が、一つの音楽とコミュニティーに集結、満面の笑みで笛三味太鼓をかき鳴らし、何より楽しそうに歌い踊っていたのがとても印象的でした。

そして在シンガポール18年。それを孤軍奮闘一歩一歩形にしてきた、大胆かつ繊細なBossに感激しました。

 

私は三味線を教え、その他のことは全て教わりました。

 

多民族国家であるシンガポール。

貧富の差・ビジュアル・知識や言葉の量は違えど、穏やかで平和的。個性を尊重し、認め合い歩み寄る。

いつもそんな印象を受けます。

帰りの空でふとそんなことを想い感じながら、ホッと帰国しました。

 

温かく優しい旅でした。

また必ずお逢いできますように。

ありがとうございました。

 

 

 

It's autumn increasingly.

 

last month.

I had a meal with my friend.

I went to an autumn festival with my daughter.

POPS music and a Japanese song ENKA were recorded.

 

And I went to Singapore in 7 after.

I went to Singapore more than 10 times. The 2nd home.

 

My a lot of friends have come to meet.

 

A concert in ESPLANADE and a workshop in HIBIKIYA were full house.

I had everyone in Singapore help much.

It was thankful time. It was enriched.

 

Everyone gathers at a community as HIBIKIYA. And everyone was a smiling face and it was very striking that I was seeming funny, was singing and was dancing.

 

The boss of HIBIKIYA lives in Singapore for 18 years. It was affected at the boss making an effort.

I told a shamisen.

All others were learned for everyone.

 

Singapore is a multiethnic nation.

The amount of the poverty and wealth, the visual knowledge and the word is different, but it's gentle and the* individuality is respected peacefully and it's admitted each other.

I always get such impression.

 

I returned home while thinking of such thing and feeling suddenly at the return sky.

 

It was warm and was gentle travel.

I'm wishing that I can meet you certainly again.

Thank you very much.