ひとつ大人になりました

アッという間に秋が過ぎ、早くも冬の足音が聞こえはじめましたね。

 

先月も盛り沢山でした拝

 

子供のための和楽器コンサートツアー「しゃみせんいろいろ」。

今期も、和歌山県を皮切りにいよいよスタートしました。今月は、鹿児島県・宮崎県へ 。ライフワーク。ますます楽しみです !

NHK-TV「名曲アルバム」の収録では、40〜50名のオーケストラと仲良く闘ってきました笑

特別レッスンは、来日された「福之会」シンガポール支部の生徒さん(インドの方)の2日間集中稽古 !!

 

などなど、充実、芸術の秋でした。

もちろん、あっち(呑)も忘れずに笑

 

嬉しいお知らせは、参加させていただいた「石川さゆり」さんのCDアルバム・DVDのON SALE !

私は、オリジナル曲・民謡メドレー細野晴臣さんとのコラボ新曲を演奏させていただいています。

是非、お聴きいただけましたら嬉しいです。

 

そして最後に…何が大人になったかというと……緑内障と診断されました。

当初は「失明...」まずはそれだけが頭をよぎりましたが、先生のお話を伺い、自分でもあれやこれやと調べてみた結果、ホッと...

現代医学では完治は無いそうですが、日々の投薬を怠らなければ進行することは無く、全く怖くない病だということが判りました。中期〜末期まで、ほぼ自覚症状の無い病。返って、この歳で判明したのはとてもラッキーだそうです。

臆病者の私は念には念をと、2度に渡る定期健診を受け、2医院目で発覚。セカンドオピニオンの大切さを実感しました。皆さまも、どうかおいとい下さい。

 

さて、今年もあと2ヶ月となりました。

まぁまぁ無理をせず、変わらずマイペースにボチボチといきましょ!!!

では、また来月にー(^^)